スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

817系2000番台を作ってみた

DSC06593.jpg
今春に投入された817系2000番台。これまでの817系と違い、車体を白く塗装した事、前面のデザインが変わった事、車内がロングシートになった事など、今までの817系とは大きく異なる車両になりました。
せっかくなので、817系2000番台を製作する事にしました。ベースはkitchen817系1100番台キットです。

kuha.jpg
クハ816博多側
トイレが設置されています。キットをそのまま組み立てており、特に加工は行っていません。窓ガラスはBONAの817系用ガラスを使用しています。ガラスは透明パーツなので、スモークグリーンを塗装しています。

kumoha.jpg
クモハ817折尾側
こちらに動力を組み込んでいます。動力は鉄コレ用を使用しています。
両車とも、車番のデカールは、1100番台のモノを、そのまま貼り付けてます。どうせ見えないだろうという、作者の手抜きです。

DSC06598.jpg
前面はTNカプラーを設置。そのままでは設置できないので、スカートとTNカプラーを大幅に削って、無理矢理設置しています。前面窓下の洗濯板のような凸凹部分は、kitchenからパーツが出てますので、そちらを使用しています。

福北ゆたか線で活躍する2000番台ですが、ロングシートの座り心地が良くないとの事で、あまり評判が良くないようです。実は作者は一度も2000番台に乗った事がありません。乗車よりも先に、模型が完成しました。近々、実車にも乗ってみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こちらでははじめまして。
ツイッターではいつもお世話になっております、「村崎芋鉄道」と申します。

この817-2000、実際に乗って座り心地の酷さと車椅子スペースが「喫煙できない喫煙所」と化していた事にむしろに感動してしまった車両でしたね。

私も現在この車両を製作中なのですが、洗濯板のパーツが近畿圏全域のキッチン製品を扱う模型店を巡り歩いてもどこにもなかったので、車体のみ白缶にして絶賛放置中ですorz

・・・と言ってもこれを完成させないとそろそろまずいので、近々メーカーから洗濯板をお取り寄せする予定なので、その参考にさせていただきます。

コメントありがとうございます

今は3000番台の製作を検討していますが、
色々とハードルが高いので、
今のところ保留にしています。
プロフィール

和白青装束

Author:和白青装束
北九州市に住む鉄道ファンのブログです。ちょっぴり懐かしい画像を中心にブログを展開していきます。ホームページも開設しています。http://wajiro.sakura.ne.jp/

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。