スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103系最後の時in幡生

DSC02244.jpg
3月21日に下関総合車両所を覗いてみたところ、103系が留置されているのを確認できました。壁が邪魔で型式番号までは確認できませんでしたが、先頭車は非ユニットサッシ車両であったため、かなり古い車両であることが予想されます。
DSC02245.jpg
奥では一足先にキハ181が解体されていました。やがては103系の順番がやって来ることでしょう。
DSC02252.jpg
汚い写真で申し訳ありませんが、走行中の電車から「下関総合車両所運用検修センター」を撮影した写真です。ここにも103系が留置されています。なぜか中間にオレンジ色の車両が混じっています。幡生が空き次第、回送されていくことでしょう。
JR西日本では103系は珍しい存在ではありませんが、新車の投入により、確実に数を減らしています。早いうちに乗車・撮影しておいて損はない車両です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

和白青装束

Author:和白青装束
北九州市に住む鉄道ファンのブログです。ちょっぴり懐かしい画像を中心にブログを展開していきます。ホームページも開設しています。http://wajiro.sakura.ne.jp/

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。