FC2ブログ

再就職先にて

IMG_1875.jpg 大手私鉄の車両は廃車になった後に地方私鉄へ譲渡される事があります。
いまさら珍しいことではありませんが、譲渡先では各地よりやって来た車両が集合して、
大手私鉄時代では有り得なかった並びを見せることがあります。
写真は富山地方鉄道ですが、関東と関西の車両が並んでいます。
IMG_5683.jpg こちらは熊本。数年前の写真です。都営・営団・南海・東急という奇跡の並び。
今度はここに日比谷線03系が加わります。老朽化が激しい南海車が廃車という噂も聞きますが、
今後どうなっていくのか目が離せません。
スポンサーサイト

103系1500番台 門司駅

103系で54両だけ製造された1500番台。長い間筑肥線の主として君臨してきましたが、305系の登場で廃車が始まりました。
IMG_4985.jpg 車両は西唐津から唐津線経由で搬出。解体の順番が回ってくるまで、竹下駅・門司駅の側線に留置されていました。
IMG_4960.jpg ここは門司駅の側線。車両横のコンクリートは関門トンネルです。1982年にこのトンネルを通って九州にやって来ました。九州初上陸の場所で解体される日を待ちます。
IMG_4977.jpg つい先日まで地下鉄線内を走っていたのに、ここで再開するとは複雑な気分です。

305系投入で6連の103系1500番台は消滅しました。今は3両編成が残っていますが、いつまで走り続けるのか興味深いです。

写真は全て2015年撮影
 

プロフィール

和白おじさん

Author:和白おじさん
アラサーおじさんが撮りためてきた画像を中心にブログを展開していきます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
Twitter