スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ウソ電)EF67 200番台を作ってみた

山陽本線 瀬野~八本松に存在する峠越え、通称「セノハチ」には、EF67という専用の機関車が配置され、登坂列車の後押しを行います。EF67は老朽化が進んでいるためEF210に置き換えられる事になっていますが、模型では別の楽しみをしてみました。
ef67-1.jpg
EF200をEF67塗装にしてみました。KATO製品を塗り替えただけの簡単な工作です。EF200からEF67へ編入されたという設定にしたので、EF67 200番台という形式にしてみました。
ef67-2.jpg
前面は運転席窓下を黄色に塗装してみました。
ef67-3.jpg
屋根上は適当に塗り分けてみました。赤色が目立ちます。
ef67-4.jpg
側面は実車をモデルに塗装しています。側面の小窓周りは黒く塗っています。
ef67-5.jpg
反対側の側面。こちら側はルーバーを黒く塗装しています。乗務員扉は塗り替えていません。

我が家には直流機関車もコンテナ車も在籍していません。補機としての仕事は無く、謎の機関車として編成の先頭で頑張ってもらいます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

和白青装束

Author:和白青装束
北九州市に住む鉄道ファンのブログです。ちょっぴり懐かしい画像を中心にブログを展開していきます。ホームページも開設しています。http://wajiro.sakura.ne.jp/

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。