スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎路面電車資料館

845.jpg
路面電車といえば広島電鉄が規模が大きいことで知られていますが、長崎市の長崎電気軌道も、広島同様に面白い路線です。長崎の路面電車は公営では無く、長崎電気軌道株式会社という民間が運営する路面電車です。長崎と言えば、市内に様々な観光地が点在し、移動には路面電車が丁度良いので、いつも修学旅行生・観光客で混雑しています。しかし我々鉄道ファンには、訪れておきたいスポットがあります。それは「長崎路面電車資料館」です。長崎電気軌道の誕生から、現在に至るまでの様々な資料を展示しています。入場は無料ですので、長崎観光のついでに立ち寄ってみては如何でしょうか?

840.jpg
浜口町電停下車徒歩1分。
長崎西洋館の3Fにあります。
公式サイト
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

昔のきっぷから

DSC03595.jpg
父親より一枚の切符を貰いました。父親が大学の卒業旅行で、四国一周した時に購入した切符との事です。今ではすっかり見なくなった硬券。そして国鉄デザインの絵柄など、今となっては貴重な存在です。「職」という印鑑が押してありますが、これは国鉄職員の割引で購入した切符という事です。祖父が国鉄で働いていましたので、割引購入が出来たようです。
当時は瀬戸大橋も無く、宇高連絡船で四国に渡ったことを話してくれました。普通の一枚の切符ですが、思い出がいっぱい詰まった切符です。しっかり保存しておけば、どんな写真よりも思い出を蘇らせてくれる存在かもしれません。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

高速そば

DSC02470.jpg
忙しい現代人は食べる時間も惜しいもの。そんな要望にお応えしたお店を発見。その名も「高速そば」。注文すれば高速で商品が出てくる、現代人には夢のようなお店です。冗談はこのくらいにしまして・・・。
実はこのお店は神戸高速鉄道新開地駅にあるお店で、高速と名乗る由来は、神戸高速鉄道が経営するお店だから"高速"と名乗っています。
DSC02471.jpg
せっかく来たので入店してみました。食券を渡したらあっという間に商品が出てきました。さすが"高速そば"看板に偽りは無いお店です。もちろん味の方もgood!でした。近くに行かれた際には、寄ってみては如何でしょうか?

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

メイド イン JR九州

40D-IMG_9806.jpg
鹿児島市交通局には、JR九州鹿児島車両所で製造された車両が在籍しています。写真の2100形は1989年に2両が製造されました。後に2110・2120・2130・2140形もJR九州が製造を行っています。JR東日本のように、自社で車輌製造工場を持っている例を除けば、JRが他社へ新車を製造するという事は珍しいことです。もちろん車内には「JR九州鹿児島車両所」の銘板が取り付けられており、JR出身であることを物語っています。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

最南端の超低床電車

40D-IMG_9861.jpg
連休を利用して鹿児島まで行ってきました。
鹿児島市内の移動と言えば鹿児島市電。鹿児島はセンターポール化と芝生軌道が特徴で、街の景観の向上に大きく寄与しています。鹿児島市電には2種類の超低床電車が在籍しています。そのうち2002年に登場した1000形を紹介します。
1000形はアルナ車両で製造された純国産の超低床電車です。車体は3連構造で、前後を乗務員車、中間に乗客車が挟まれる構造です。愛称はユートラムと命名されており、一般公募で選出されています。現在6編成が在籍しています。
ところでこの撮影を行っている間に、カメラに灰が沢山付着している事に気がつきました。桜島の降灰です。初めて桜島の降灰を体験しました。身近なところに火山が存在する、鹿児島ならではの体験でした。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

和白青装束

Author:和白青装束
北九州市に住む鉄道ファンのブログです。ちょっぴり懐かしい画像を中心にブログを展開していきます。ホームページも開設しています。http://wajiro.sakura.ne.jp/

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。